健康

亜鉛の不足で起こる症状について【免疫力の低下など様々な不調の原因かも?】

こんにちは。NOMOです!

皆さんは、普段から「亜鉛」を意識して取り入れているでしょうか?

亜鉛は微量な栄養素ですが、大変重要な役割を担っています。

風邪をひきやすい、なんとなくぼーっとして記憶力が悪い、性機能に不安があるという方は亜鉛が不足している可能性があります。

この記事では「亜鉛」が不足して起こる症状や亜鉛の働き、摂取量の目安についてご紹介します。

のも
のも

女性だけでなく、男性にも不足している事が多いようです!

亜鉛の不足で起こる症状とは?

亜鉛とはミネラルの1つで体内に約2gという微量な栄養です。

筋肉や骨中に多く含まれますが、皮膚や肝臓、膵臓、前立腺など多くの臓器に存在ます。

亜鉛の働き

亜鉛はタンパク質の構成要素として様々な反応に関与しています。

亜鉛の働き

・アミノ酸からタンパク質の再合成

・DNAの合成

・骨の成長

・肝臓や膵臓、前立腺などの新しい細胞を生み出す臓器に必須

・活性酵素を除去

亜鉛は肌から性機能にまで幅広く働いており、酵素を活性化させ体内の様々な代謝で活躍しています。

亜鉛の1日の摂取基準

日本人の食事摂取基準(2015年版)によると1日の摂取推奨量は下記になります。

男性(18〜69歳):10mg(上限は40mg)

男性(70歳以上):9mg

女性(18〜69歳):8mg(上限は35mg)

女性(70歳以上):7mg

厚生労働省の国民健康栄養調査報告(平成27年3月)によると、男女ともに20歳代以降は、亜鉛が不足気味であることがわかっています。

亜鉛が不足すると?

亜鉛は機能は幅広く、不足すると様々な影響が出来きます。

味がわからない

味を感じる味覚細胞は短い周期で新しく生まれ変わってきます。その際に亜鉛が必要となります。亜鉛が不足すると、この味細胞が新たに生まれてこないため味覚障害が引き起こります。

皮膚炎

亜鉛は皮膚にも多く存在し、たんぱく質の合成に関わっています。そのため、亜鉛が不足すると健康な皮膚が保てなくなり、さまざまな皮膚のトラブルが起きやすくなります。

脱毛

皮膚と同じように亜鉛不足により、健康な状態が保てなくなります。

円形脱毛症では亜鉛不足が多く見られます。

口内炎

亜鉛不足で口腔内の免疫力や、たんぱく質合成能力が低下し粘膜が弱くなることで、口内炎が起きやすくなります。

食欲低下

亜鉛が不足すると、胃や腸など消化管の働きが悪くなり、食欲が低下します。

生殖機能障害

亜鉛が不足すると、精子の減少、性欲の減退等の症状が現れることがあります。亜鉛不足が男性不妊症の原因になることもあります。

傷が治りにくい

亜鉛はたんぱく質の合成や細胞の再生に関わっているため、不足すると傷の修復力が低下します。

寝たきりの高齢者等にできる床ずれが治りにくく重症化する人には亜鉛不足が見られます。

感染症にかかりやすい

亜鉛が不足すると免疫機能が低下するため、ウイルスや細菌に感染しやすくなります。

貧血

亜鉛は赤血球を作る働きに関係しているため、亜鉛不足の人は貧血になることがあります。

低身長(成長障害)

亜鉛は成長ホルモンや性ホルモン等発育に関するホルモンの産生や働きに関わっているため、子どもに亜鉛不足があると身長の伸びや体重の増加に障害が起こることがあります。

骨粗しょう症

亜鉛は骨の生成に大きく関わっています。そのため、亜鉛が不足すると骨粗しょう症になりやすくなります。

記憶力の低下

亜鉛は脳の発育や刺激の伝達にも関与しています。不足すると学習能力の低下や眠気がとれずぼんやりしてしまうこともあります。

亜鉛が多く含まれている食品は?

亜鉛は肉類や魚類、豆類、海藻類などに含まれています。

中でも牡蠣の亜鉛含有量は高く、4〜5個摂取すると1日に必要な亜鉛を摂ることができます。

他には牛モモや豚レバー、卵(卵黄)に多く含まれています。

まとめ

亜鉛が不足すると起こる症状についてご紹介しました。

亜鉛が不足すると起こる症状まとめ

・味覚などの感覚異常

・免疫力の低下

・性機能や骨の再生、脳の神経伝達など様々な代謝機能や細胞分裂に支障をきたす。

のも
のも

原因がわからない不定愁訴に亜鉛不足が隠れている可能性があります!

最後まで記事をお読み頂き、ありがとうございます。参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
NOMO
はじめまして。blogの管理人のNOMOです。 埼玉県出身、夫婦2人暮らし、フルタイムで病院に勤務しています。