妊活

【不妊治療】検査でわかること・準備することの体験談

こんにちは😊NOMOです✨

今回は不妊治療で受ける検査と体験談をまとめたので、ご報告させて頂きます。

のも
のも

検査は月経周期に合わせて行うので、数ヶ月時間がかかる事があります!

不妊治療の検査とは?

検査の目的

不妊治療は、いくつかの検査を行ってから開始することになります。

検査を行う目的は以下の通りです。

  1. 不妊の原因を探る
  2. 他の病気の有無がわかる
  3. 治療の方針を立てる

検査を行って原因がわかる事もありますが、原因不明ということも多いようです。

検査の時期

不妊症の検査は月経周期に合わせて行っていきます。

その為、初診で検査を始めると治療開始までに数ヶ月かかる事があります。

気持ちが焦っている場合には長い期間に感じられますが、大事な検査なので受ける必要があります。

検査の種類とわかること

問診

医師からの質問や、これまでの経緯を伝える診察になります。

月経の周期や状態、不妊治療の経験の有無、経緯、妊娠出産の経験の有無や既往歴などについて医師の質問に答えていきます。

わかること体全体の状態を把握、今後の検査や治療方針

ちなみに最初に問診で言ったことなど、次回の診察に際に医師は覚えていないのでその都度、伝える必要があります。

基礎体温の確認

月経の周期や排卵の有無などがわかります。ホルモンのリズムを知ることができます。

わかること月経の周期、黄体機能不全、排卵の目安、各種ホルモンの参考

ホルモン検査(血液検査)

低温期:FSH、LH(下垂体ホルモン)、PRL、E2(卵胞ホルモン)を調べます。

わかること多嚢胞性卵巣症候群、高プロラクチン血症、黄体機能不全、排卵障害の原因

排卵期:LH、E2が正常に分泌されているか調べる検査です。

黄体化ホルモンの量を検査することでほぼ正確な排卵時期の予測ができます。(尿検査でもできるが、血液検査の方が正確)

わかること排卵時期の予測

高温期:P(黄体ホルモン)、E2を調べます。

わかること:黄体機能不全

フーナーテスト

性交後の頸管粘液や精子の状態を調べます。

タイミングを持って12時間以内に受診し精子の動きを確認します。精子が頸管を通過して子宮膣内に進入できるかを調べます。

わかること精子の運動性や数な

超音波検査

初診では卵巣の状態、ポリープ、子宮筋腫、卵巣腫瘍の有無など病気が隠れていないかを調べます。

初診以降は卵胞や内膜の状態、排卵の時期などの予測に行います。

わかること:初診では他の病気の有無

初診以降は卵胞径計測、子宮内膜の厚さの計測、排卵の有無の確認

子宮卵管造影検査

卵管の通過をみる検査です。卵管がつまっていると精子が卵子までたどり着けず、受精の障害になります。

月経後から排卵日までに子宮頸部よりカテーテルを入れて造影剤を注入しX線撮影をします。

わかること子宮の形や卵管の通過

子宮内視鏡

内視鏡を挿入して子宮膣内を観察する。

わかること子宮内膜ポリープや子宮奇形の有無

筆者はこの検査で慢性子宮内膜炎がわかりました。

検査の前に準備しておくこと

問診

過去の既往歴や出産経験、治療経験など伝えられるようにしましょう。

治療の経験がある場合は過去の検査結果を持参したり、医師に説明することによって検査が少なくて済む場合もあります。

基礎体温

基礎体温表をつけていきましょう。

アプリなどでつけられるものもありますが、病院によっては必ず手書きでと言われることもあります。

また医師によっては基礎体温を重要視していない場合もありますが、突然「体温表見せて」と言われることがあるので、必ずつけておくようにしましょう。

血液検査

特に準備する事はないのですが、

フーナーテスト

検査前にタイミングをもつ必要があります。

それ以外特に準備する事はありませんが、ご主人はお酒を控えたり、体調を整えて臨むと良いかもしれません。

超音波検査

治療に通うことになると毎回行う検査です。心の準備だけしておけば良いかと思います。

子宮卵管造影検査

子宮に造影剤を入れる検査になるので、痛みを伴う場合があります。

検査後に出血があったり、造影剤を使う検査なので生理用のナプキンを用意します。

子宮内視鏡検査

子宮に水を入れて、内視鏡で子宮内部を観察する検査になります。

痛みを伴う場合があります。体調を整えて検査に臨むと良いかと思います。

また、出血や水が落ちてくるので生理用のナプキンも必要です。

まとめ

不妊治療の際に受けた検査についてご紹介しました。

・医師の問診に備えて、既往歴や治療歴を説明できるようにしましょう。

・基礎体温表をつけましょう。

・月経周期ごとにホルモン検査があります。

・子宮卵管造影検査や子宮内視鏡検査の時はナプキンを持参しましょう。

のも
のも

検査の痛みの有無は人によって異なるようです!

体調にも左右されますので、よく睡眠をとってから臨むことをお勧めします!

最期まで記事をお読み頂き、ありがとうございます。参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
NOMO
はじめまして。blogの管理人のNOMOです。 埼玉県出身、夫婦2人暮らし、フルタイムで病院に勤務しています。