ライフスタイル

【心のゆとりができる】シンプルライフとは?①

こんにちは😊NOMOです。

今日は生活をシンプルにすると起こる変化についてご紹介させて頂きます。

この記事を読んでわかること

・シンプルライフって何?ミニマニストと何が違うの?

・シンプルライフで起こる変化とは

シンプルライフとは?

「シンプルに生きる」の著者でもあるドミニック・ローホーさんはシンプルライフとは限りなく少なく、豊かに生きる」ライフスタイルの事だと話しています。

物を少なくする、という点はミニマニストと似ている部分もありますが、ミニマニスト=最小主義者であり、生活全般における所有を最小限にする人のことを言います。

シンプルライフは、その人にとって価値があるもの、人生を豊かにするものを選択していくという生き方です。

例えば、お気に入りのグリーンやアート品、食器など持っていると心が豊かになるものがあります。人によってはそれが、本だったり、車だったり、アクセサリーだったり。

しかし、アクセサリーが好きだからといって、大量のアクセサリーを所有し使い切れない状態では、物質的には満たされていたとしても心は豊かではありません。

自分が本当に気に入ったものや空間、人生における大事なことを優先するのがシンプルな生活ではないでしょうか。

生活をシンプルにするとどんな変化があるの?

心にゆとりが生まれる

お気に入りの物に囲まれた空間、必要以上に物を持ちすぎない事で物を管理をする手間も省けます。

自然と心に余裕ができ、人に優しくする事が出来ます。

時間ができる

自分の人生でそれほど重要ではないことに時間を割かないようになります。(例:会社の飲み会、愚痴を言う時間など)

大切な人との時間を取ることができ、好きな趣味をする余裕も生まれます。

決断力がつく

生活していくと、様々な場面で小さな決断をしています。今日の服は何を着よう、アクセサリーは?、バッグは?ご飯のメニューは?…小さな決断を繰り返していくと脳は疲れてしまいます。

疲れている時に何か決断を迫られると、深く考えられずに決断をしても良いのか悩む事がありますよね。

この小さな決断を減らす事で、脳が疲れる事なく大きな決断をすることが出来ます。

自分のやりたいこと、好きなことが見えてくる

しなくて良いことを考えると、自然と自分がやりたい事が見えて来ます。

意外と「自分が何に時間を使いたいか」「自分の好きなことは何か」をわからない人は多いのではないでしょうか。シンプルライフの考え方を取り入れることで、自分の好みが見えて来ます。

まとめ

シンプルライフとは何か、シンプルライフで起こる生活の変化についてご紹介しました。

最後まで記事をお読み頂き、ありがとうございます。参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
NOMO
はじめまして。blogの管理人のNOMOです。 埼玉県出身、夫婦2人暮らし、フルタイムで病院に勤務しています。