Webデザイン

【WEBデザイナー】1ヶ月目の活動内容&収益を紹介

nomo

3月末にWEBデザインスクールを卒業して、4月の後半から副業WEBデザイナーとして活動を始めました。1ヶ月目の活動内容、収益の報告をします。

1ヶ月目の活動内容

WEBデザインスクールを卒業したものの、実務の経験や知識はゼロ。

本当に人に喜んでもらえるような制作物が作れるのかな…。

不安はあったものの、最初に案件を獲得することはWEBデザイナーであれば通らないといけない道です。

私が1ヶ月目で行なった活動内容をご紹介します!

家族や友達のSNSのアイコンやヘッダー画像を制作

まず、家族や友人に声をかけて、LINEのアイコンやTwitterのヘッダーなど制作しました。

ヒアリングの練習をしたかったのですが、そもそも希望やこだわりがなかったので、サンプルを出して一発OKというパターンでした笑

手を動かして制作する練習にはなったと思います。

Twitterのヘッダー画像制作を無料で募集

Twitterでヘッダーの画像制作を無料で募集し、3名の方のヘッダー画像を制作させて頂きました。無料とはいえ、初めてお客様に作らせてもらう経験です。

お金を頂いて仕事を受けたつもりで制作しました。

ココナラでバナー制作のサービスを出品

アメブロのヘッダー画像、ココナラの商品画像、アイコン、ヘッダー画像など制作。

初めてWEBデザインでお金を頂きました!

実はココナラでは以前からひっそり出品をしていたのですが、宣伝を全くしていなかったので、ほとんど見られていない状態でした。

ココナラで出品をしていることをTwitterで発信してから、サービスの閲覧数が伸びて受注に繋げる事ができたと思います。

クラウドワークスのコンペで提案

ココナラと並行してクラウドワークスでコンペで提案を行っていました。

結果、7つの案件で提案をし、1つ採用となりました。(嬉しかった…!)

コンペは採用されなくても、デザインの練習になり他の提案作品も見る事ができるので勉強になると思います。

活動1ヶ月目の収益報告

WEBデザイナーとして活動1ヶ月目の収益は、

12304円!

純利益としてはここから、ココナラにマージンを払うので少し減ります。

もっともっと稼いでいる方もいますが、人それぞれペースがあると思うので自分的には「まあまあ頑張った」と思っています。大事なのは継続する事です。

活動1ヶ月目で感じた事

知識や経験の不足

知識不足は仕方がない事ですが、お客様から質問されてわからない事が多々あり、即ググりました。

  • バナーのサイズについて
  • Copyright について
  • freepickで取得した画像の扱いについて

WEBデザイナーとして知らないとまずい内容だと思うので、今度まとめます!

納期のプレッシャー

当たり前ですが、お客様に納品をするので納期があります。

副業なので本業が終わった後が作業時間になりますが、日中も制作物の事が気になり、常に焦りを感じていました。

急な残業や仕事を振られると、表面上では「わかりました」と返事をしますが、内心「もー!!」ってなっていました笑

納期に遅れているわけじゃなかったので、メンタルコントロールが大事だと思います。

デザインの仕事が楽しい

お客様に喜んでもらえるのが嬉しいです。

もっと喜んでもらえるように、貢献できるように。

もっとスキルアップしたいと思える仕事です。

6月の目標

6月はスキルアップの1ヶ月にしたいと思っています。

  • HTML/CSSを学ぶ
  • サンプルサイト、LPの制作をする
  • 自分のメディアサイトを制作する

WEBサイトやLP作成のお仕事も受けられるように、土台をしっかり作る期間にします!

最後まで記事をお読み頂き、ありがとうございました。参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
NOMO
はじめまして。blogの管理人のNOMOです。 埼玉県出身、夫婦2人暮らし、フルタイムで病院に勤務しています。